4月10日(日)11:30試合開始

大阪城公園 太陽の広場 

「大阪城プロレスin太陽の広場」

※観衆累計約4500人

※大阪プロレスと大阪城パークマネジメント株式会社との共同企画にて開催された「大阪城プロレス」の2日目。1日目にテレビニュースに取り上げられた効果か、初日をはるかに超える動員を記録し、大阪プロレスの『祭』は大成功となった。

 

第1試合 シングルマッチ20分1本勝負

○ブラックバファロー vs  えべっさん✖️

(0:47股裂き)

※柔軟体操で瞬殺されたえべっさんは「アニキーアニキー!」とアニキを呼び込むと、なんとタイガースマスクが登場!そのまま3WAYマッチで再試合となった。

 

第1試合(再試合)3WAYマッチ20分1本勝負

○えべっさん  vs  タイガースマスク✖️

(4:05体固め)

 

第2試合 タッグマッチ30分1本勝負

◯ビリーケン・キッド&ツバサ vs タコヤキーダー×&菊池悠斗

(15:28コウモリ吊り落とし→片エビ固め)

 

第3試合 シングルマッチ30分1本勝負

×ザ・ボディガー vs 大坂丈一郎×

(8:32ライジングドラゴン)

 

第4試合 タッグマッチ30分1本勝負

×ザ・ボディガー vs 大坂丈一郎×

(8:32ライジングドラゴン)

 

第5試合 大阪プロレススペシャルバトルロイヤル時間無制限勝負

○大坂丈一郎 ×アルティメット・スパイダーJr ×​三原一晃

(17:05大阪城プレス→体固め)

※退場順

タコ、ボディガー&ゼウス、ツバサ、アレス、ビリー、菊池、ブラックバファロー、えべっさん